デジタル教材についてお困りですか?

デジタル教材リリース情報
https://help.enageed.jp/teacher-web/releasenote

定期メンテナンスのお知らせ
毎週月曜日 21:30~22:30 の時間帯で定期メンテナンスを行います。
該当時間中にアクセスできなくなることがありますが、何卒ご了承ください。


ログイン・パスワード

生徒がパスワードを忘れた場合
学校管理者画面からパスワードをリセットすることができます。
パスワードリセットボタンをクリック後、仮パスワードが表示されますので仮パスワードで再ログインしてください

生徒のIDがわからない場合
先生画面からご確認いただけます。また、学校管理者画面からご確認いただけます。

2回目以降ログイン

招待メールに記載されているURLにはログイン認証情報が含まれています。初回ログイン後にパスワードを登録した後は下記のURLからそれぞれログインするようにしてください。
ログイン画面をブックマークしていただけるとよりスムーズにお使いいただけます。

先生画面URL
https://t.enageed.net/te/login/

学校管理者画面URL
https://manager.gear.enageed.net/manager/login

事前・事後アンケート

弊社のCORE/BASEをお使いになる場合には
必ず事前・事後アンケートで生徒の成長を図るようにしてください。特に事前アンケートについては、初回授業前に取らないと生徒の成長が見えませんので、忘れずに事前アンケートにご回答をお願い致します。忘れてしまっていた場合であっても生徒の成長の可視化のために必ずアンケートをお使いいただきますようお願い致します。

通信速度

弊社サービスをお使いになる際には1台の端末で下りの速度が2Mbps程度出ているとスムーズにご利用いただけます。CORE/BASEをお使いになる際には、ページ下部に表示されております通信速度をご確認ください。

生徒が教材を見られない

デジタルCORE/BASEでは、先生が授業で使う教材を選択することで生徒が教材を見ることができるようになります。
先生画面から授業をするクラスを選択し、[教材の開放]をクリックしてください。

生徒登録方法

学校管理者画面から生徒登録ができます
生徒登録の手順

1.今年度のクラスを登録してください
2.次に[生徒新規登録]からクラスに在籍する生徒を1人登録してください
3.生徒一括登録・編集画面からクラスの生徒全員を登録してください

生徒一括編集CSVフォーマット

生徒仮パスワード一覧印刷するときに文字が正しく表示されない

仮PDF出力ボタンを押した際には文字化けしないが印刷した時に文字化けする場合
ファイル無効化ソフトをご使用の場合に、生徒仮パスワード一覧のPDFファイルの文字データが正しく表示されないことがあります。
仮パスワード一覧を印刷する際には、一時的にファイル無効化ソフトをご使用せずに印刷するようにしてください

生徒がデジタル教材にログインする際に学校コードが求められる場合

生徒様が旧デジタルCOREのURLにアクセスしている可能性が考えられます。
本ページにアクセスされている方は正しいURL(CORE2.0)を生徒様にご案内してください。
正しいURL(CORE2.0):https://s.enageed.net/st/login


参考 デジタルCORE1.0 URL:https://enageed.net/login

デジタル教材にアクセスした際に「有効期限が切れています」と表示される

先生としてデジタル教材にご登録されてから2週間程度経ちますと、ログインの有効期限が切れてしまいます。
「有効期限が切れています」と表示された際には下記のパスワードリセットページにアクセスし、メールアドレスを入力してください。
招待メールが送信され、招待メールのリンクをクリックしていただきますとログインができるようになります。
パスワードリセットページ

利用環境をお確かめください
推奨利用環境】
OS: windows10/Macintosh
ブラウザ: Google / Safari / Microsoft edge
通信速度: 下り 2Mbps


お使いのパソコン環境

お使いのインターネットの速度



※下記お問い合わせフォームに入力する際は、chromeやsafariなどIE以外のブラウザからお願い致します。